★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ウィンターカンパのお願い

 すこたんソーシャルサービスは2019年9月で創設25年を迎え、みなさまの温かい応援に支えられて、昨年も安定した活動を展開することができました。

 2019年も着実に活動を積み重ねて参りました。

(1)ワークショップの開催
主にゲイ・バイセクシュアル男性を対象にした、多種多様なワークショップを月に4回程度、定期的に開催しました(年間約50回)。さらに、オール・セクシュアリティ/ジェンダーのイベント「すこたんオープンデイ」を昨年に引き続き開催し、より一層幅広い交流の場を設けることができました。

(2)創設25周年パーティ
設立日である9月1日に「すこたんソーシャルサービス創設25周年記念パーティ」を開催しました。創設者である簗瀬・伊藤の秘蔵写真やドキュメンタリー映像、ゲストの方々のスピーチなど盛りだくさんの内容となりました。当日は80名を超える方々にご参加いただき、祝福と激励のお言葉をたくさんいただきました。

(3)新体制の発足
上記パーティにおいて、すこたんソーシャルサービスの新体制について発表いたしました。2019年9月1日より代表に三宅大二郎、ゼネラル・マネージャーに細井清彦が就任することになりました。なお、長年代表を務めた伊藤悟は相談役として、創立者である簗瀬竜太は総務として、今後もすこたんの活動を支えていく予定です。個性豊かなスタッフ計13名で、今後も着実に活動を積み重ねてまいります。

(4)研修・講演
LGBTsやセクシュアリティに関する研修・講演を学校などの教育機関、行政機関、NPOなどにおいて約20回行いました(伊藤・三宅)。就労支援や障害者支援、若者支援などをしている機関からの依頼が増え、講演のテーマや形式のバリエーションがより充実しました。

(5)サイトリニューアル
すこたんサイトを大幅にリニューアルしました。よりサイト利用者にとって見やすく使いやすいデザインになるよう話し合いを重ねてまいりました。引き続き、コンテンツの充実ならびに機能強化を順次進める予定です。

(6)他機関、他団体との連携
2019年8月より船橋市主催で開催されるようになった、LGBTsの若者向け交流イベント「Mable Arch(マーブルアーチ)」に協力しています。そして、今年も「レインボー千葉の会」との連携として、会主催イベントやシンポジウムの企画・運営に協力しています。

 それに加え、船橋市や松戸市のLGBTsに関する対応ガイドライン作成をはじめ、千葉市・印西市など千葉県各市のLGBTsに関する取り組みの実現に様々な形で助力しています。さらに、「SHIP」「LOUD」「coLLabo」「にじーず」「アセクシュアル啓発委員会」「なかぷろ」ほか、たくさんのLGBTs支援団体と交流しています。

(7)情報発信
YouTube 「すこたんチャンネル」において、映像ですこたんの活動やセクシュアリティの情報などを発信しています。これまですこたんと関わる機会がなかった人たちにも、情報が伝わるよう今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

 そして、団体紹介パンフレットを修正し、より充実させました。「akta」をはじめ、さまざまなスポットに置いてあり、パンフから「すこたん」という「場」を知って訪れる方も増えてきました。Twitter を通じての情報発信にも力を入れ、「すこたん」を知ってもらっています。

 スタッフ13名、改めてお礼を申し上げ感謝いたします。

 すこたんの活動の中でも、「ワークショップ」の開催は活動の主軸にあたり、とくに力を入れている取り組みです。
近年は、セクシュアリティ・ミックスのイベントが増え、とりわけNPO主催のイベントでは主流の一つになりつつあるように思います。実際、当団体でも「すこたんオープンデイ」のように特定のセクシュアリティを対象にしないイベントを開催するようになりました。セクシュアリティを限定せず誰でも参加できるようにすることで、コミュニティへの参加にハードルを感じている人でも気軽に参加しやすくなる効果があると思います。

 一方で、ある程度の限定がある「場」の必要性も感じています。今でも、多くの職場や学校が異性愛を前提とした空間になっており、自分のあり方を常にオープンにしている人は多くありません。そのような状況の中で、互いに「それわかる」と共感し合ったり、そのまま受け止め合ったりできる「場」が必要であると感じます。共通点があるから、「自分だけじゃないんだ」、「近い人もいるんだ」と思えて気が楽になることもあります。一部分とはいえ、共有しているものがあることの意味を実感として持っているからこそ、現在のすこたんの姿があります。

 そして、それと同時に、日々の活動の中ですこたんに参加してくださる人たちの多様性も感じています。そのため、当然のことながら、一人ひとりのニーズも異なります。大人数でわいわいと交流したい人もいれば、じっくりとトークをしたい人もいます。雑談をしたい人もいれば、テーマに沿った話がしたい人もいます。同年代と話したい人、いろんな年代の人と話したい人。平日休みで、土日のイベントには出られない人など、本当に多様です。

 そこで、すこたんではそのニーズの応えようと、以下のようにさまざまなワークショップを開催するようになりました。

【友達づくり】
*各イベントに合わせて工夫されたアイスブレイクやテーマトークをしながらの交流会
▼ユースタ:10代、20代向け
▼ミドルエイジ・シャッフル:30代以上が中心
▼XX(エクスクロス)コンタクト:全年齢

【トーク】
*少人数で落ち着いたトークを中心としたワークショップ
▼ワンシームトーク:一つのテーマをじっくりと話す
▼平日ゆるトーク:平日夜に気軽なテーマトークや雑談
▼みんなで悩んで大きくなろう:相談から素朴な疑問まで自由に話す
▼すこたんお茶会:お茶とお菓子をつまみながらの雑談
▼カップルあるある(いろいろワークショップ):パートナーができた「後」について話す

 つきましては、各ワークショップをさらに充実させ、より多くの方のニーズに応えていけるようにするために費用がかかります。サイトリニューアルは2020年も継続しますので、その機能拡充やコンテンツの充実に、そしてパンフレット等の作成にも資金が必要です。創設25周年を迎え新体制となり、これまでの活動を着実に続けていくと同時に、新しい挑戦にも少しずつ取り組んでまいりたいと思います。そんな私たちの活動をぜひご支援くださりたく、カンパをお願いする次第です。2020年は「すこたんソーシャルサービス」の新たな門出として張り切って活動していきたいと存じます。そんな心意気も汲んでいただき、何卒よろしくお願いいたします!

すこたんソーシャルサービス 
代 表 三宅 大二郎
ゼネラル・マネージャー  細井 清彦
相談役   伊藤 悟
総 務  簗瀬 竜太

★カンパはいつでも受け付けておりますので、郵便振替にてお送りいただければ幸いです。銀行振込など、その他の方法をご希望の際は、メールにその旨お書きいただければ、すぐ口座番号等の情報をお送りいたします。郵便振替は、郵便局で用紙をもらって以下の口座へお振り込み下さい。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 口座番号 00120-9 601767
 加入者  すこたんソーシャルサービス