研修・講演

すこたんソーシャルサービスでは、LGBT(性的少数者)に関する講演・研修を行なっています。
当事者の経験や実状をまじえつつ、現場の実情に即した、分かりやすく飽きない情報をお届けします! テーマは、性教育・セクシュアリティと人権・セクシュアルハラスメント等、広い範囲をカバーしています。

◇学校の方へ
教員として知っておく必要があるセクシュアリティに関する知識をわかりやすくまとめます。それを自分の問題としてとらえ、子どもたちと一緒に悩みながら取り組んでいく姿勢をどう作っていくかをきっちりお伝えします。マニュアルでも「問題行動への対応」でもない、個別的なかかわりを大事にした対応を提案します。

◇企業の方へ
企業内でLGBTがどんなしんどさを抱えているのか、広くハラスメントの問題とつなげて、丁寧に説明します。働く人たち一人ひとりが尊重されることの大事さを、具体例を豊富にお伝えします。多様な生き方を受け入れている職場が持つ「ちから」の大きさを実感していただける構想を提示します。

◇地方自治体の方へ
LGBTが日常生活の中でどんな問題を抱えているか、それが市町村の公務とどう結びつくのか。住民が抱える問題に対して、公的なサービスの中で、できるだけ柔軟かつ的確に対処して、その地域での生活を豊かなものにしていけるような公務員のあり方を探ります。公務員自身の生き方も充実するビジョンを提供します。