伊藤 悟 – 代表

1994年に、パートナーの簗瀬竜太とニューヨークのストーンウォール25周年記念パレードに参加して、パワーと自己肯定のシャワーをもらう。そこから同性愛者の生き方を応援する「すこたん企画」(「すこたんソーシャルサービス」を経て、現「すこたん!」)を創設。

簗瀬 竜太 – 代表

1994年に、パートナーの伊藤悟とニューヨークのストーンウォール25周年記念パレードに参加して、パワーと自己肯定のシャワーをもらう。そこから同性愛者の生き方を応援する「すこたん企画」(「すこたんソーシャルサービス」を経て、現「すこたん!」)を創設。


サポメン

あきら

大学4年生の時、当時すこたんでやっていた電話相談に電話したのがきっかけで、イベントに参加するようになりました。途中からはスタッフとしてもすこたんに関わっています。


わっち

高校3年生のときに電話相談(当時)をしたのがきっかけです。SNSが今ほど普及していないとき、地方の高校生の僕はすこたんに本当に救われました。


タクト

初めは1参加者として参加していたのですが、代表の伊藤悟さんにスタッフにならないかと誘われ、今までやったことがないことにチャレンジしてみたいという気持ちから、ボランティアスタッフとして、お手伝いするようになりました。


まさ

大学院2年生の23歳のときにすこたんと出会いました。アプリやネットでしか会うことのなかった同じセクシャリティの人たちと、初めから直接会ってコミニュケーションをとりたいと思ったのがきっかけです。